屋根に上がる

IMG_7330.jpg

 

 

ここ数日間、屋根の上に上がることが普通のこととなりました。

 

 

慣れてきたせいか、怖くもないし、瓦のズレはきちんと直せるようにも

 

 

なりました。

 

 

たけど、気を付けなくてはならないのが、瓦の破片の処理。

 

 

スパっと手を切ります。

 

 

何度も血が出ました💦

 

 

IMG_7331.jpg

 

 

 

IMG_7335.jpg

 

 

瓦が割れると、瓦の下にある瓦桟(横に打ってある木のこと)が見えます。

 

 

ここにくぎを打って落ちたりズレたりしないようにするのですが、

 

 

全ての瓦がくぎを打ってないことがあります。

 

 

瓦に対してくぎを全打しているところもあれば、4枚に1枚の割合で

 

 

打っているところもありますね。

 

 

IMG_7334.jpg

 

 

昭和のお家の瓦は乗せてあるだけのが多いようですね。

 

 

今回の台風の風は尋常じゃないから仕方ないんだけど、それにしてもひどいわ。

 

 

僕の本業、なんだか、屋根の修理屋さんみたいになってきたようです💦

 

 

行った先で頼まれると、困っている姿をそのままにできなくて、つい、請けてしまいます。

 

 

こんな時しか、人助けをできないのかもしれないから、頑張って続けることにしました。

 

 

もうしばらく、災害の後処理のお手伝いを頑張りますね。。。

 

 

 

 

お腹空いたし、汗臭いから、そろそろ帰ろっと・・・・

 

at 21:12, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

応急3日目

IMG_0649.jpg

 

 

今回の台風で共通して言えることがなんとなくわかってきた。

 

 

屋根や外壁が被害を受けているところは、だいたい南側と東側。

 

 

その土地のロケーションが良いところほど風当たりが強かったんだと思う。

 

 

IMG_0650.jpg

 

 

また、屋根のてっぺんにあたる棟の部分は、風が強く当たるし飛来物を

 

 

受けてしまう部分でもあるので、北側に持って行かれていることが多い。

 

 

 

IMG_0655.jpg

 

 

 

また、良くないのは、2階部分の瓦が落ちて、1階部分の瓦を割ってしまう

 

 

自虐行為。 

 

 

そのまま、どこかへ飛んで行ってくれればいいものの1枚の瓦が2枚割ってしまう。

 

 

IMG_0652.jpg

 

 

瓦が飛んだりするきっかけは、飛来物によるものが多いと予測されるが

 

 

中にはアンテナが瓦を割ったり、草木やカーポートとの屋根材ポリカや

 

 

アルミフェンス飛んできて、瓦に当たり屋根を破損するとも思われる。

 

 

IMG_0651.jpg

 

 

瓦屋さん、板金屋さん、大工さん、電気屋さん、サッシ、ガラス屋さん、

 

 

外構屋さん、塗装屋さん、足場屋さん、外壁屋さん、クロス屋さん、

 

 

それに伴う材料関係の会社も大忙し💦

 

 

応急処置は大方進んだものの、これからは特定の業者さんに仕事が

 

 

集中するから、まだまだ時間が掛かりそうです。

 

 

IMG_6467.JPG

 

 

にしても、このガラスの割れ方、何がぶつかったの!??

 

 

ペアガラスの外側だけ、真ん丸にくりぬいたように割れるって、ナニ・・???

 

 

 

 

 

at 10:01, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

応急処置に走る

IMG_0622.jpg

 

 

とにかく、屋根の被害にあったお家に僕は奔走し、応急処置のできる

 

 

職人さんと道具を手配するのだが、、、

 

 

時に、こんな道を抜けていかなければならないこともある💦

 

 

「俺が走り抜けるときに落ちるなよ〜〜」念じながら走る。

 

 

 

IMG_0641.jpg

 

 

総合的に、風向きによって問題ないお家もあれば、棟瓦が飛ばされたり、

 

 

お隣さんちらしき瓦の破片が当たり、瓦を破壊したりと、さまざまである。

 

 

 

IMG_0629.jpg

 

 

平屋なのに、なんで!??? と思われるお家もあるしね。

 

 

てっぺんの瓦(棟瓦)は、なんともなくて、不思議であります。

 

 

どうしてだろう・・・!?? なんて考える暇もなく、

 

 

IMG_0628.jpg

 

 

応急処置をして次の現場に向かう。

 

 

さすがに手が足りなくて、僕も屋根の上の作業をしました💦

 

 

久々に上る屋根の上は、やっぱ、いい気分しないね。

 

 

足場があるのとないのじゃ大違い。

 

 

IMG_0636.jpg

 

 

今日も昨日に引き続き土嚢袋を100袋作り、

 

 

これを上に運ぶのも大仕事。

 

 

手伝ってくれたしだっちが、土のう袋にたくさん砂を入れてくれたおかげで

 

 

重たくて仕方なかったね。。。(いじわるされたようです)

 

 

IMG_0613.JPG

 

 

優先順位の高いところから手を付けないといけなくて、

 

 

地理的には、東金市、南房総市、木更津市、袖ケ浦市、千葉市、君津市、旭市

 

 

ここをすべて回り、移動だけでも時間が掛かります。

 

 

また、応急処置の必要のない瓦のズレのお家は、雨の侵入が心配ないため

 


天気が回復してからの施工予定とさせて頂いております。

 

 

IMG_0645.JPG

 

 

申し訳ないんだけど、手前のお家まで手が回りませんでした。

 

 

ごめんなさいね。

 

 

 

 

 

屋根だけじゃなく、塀が道路に倒れそうになっているから・・・と

 

 

訪問した先で言われたりすることもしばしば・・・

 

 

出先で起きていることを手配したりするので、僕の電話は鳴りっぱなし💦

 

 

 

 

危険な状況下にあるものは、立ち寄って現地確認しながらの状況。

 

 

 

 

明日の分の土のう袋を作っておかないと、雨降ったら

 

 

屋根には上れないからね。。。。

 

 

まぁ、久々に効率よく現場を見極めこなしていかないと、どうにもなりません。。

 

 

お電話いただいて、回り切れなかった方々にもお詫び申し上げます。

 

 

at 19:33, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

真夏

 

 

 

真夏だよね~~~~

 

暑くてたまんないから、休みの日は昼間からビール飲んじゃった(^^♪

 

久々の昼ビール×2+レモンハイ+グレープフルーツハイ

 

これで十分酔っぱらっちゃいました。

 

 

IMG_0214.jpg

 

 

 

酔ったせいか、マークシートを書き間違えて失敗しちゃいました。

 

夏休みのせいか、子供たちもたくさんいました。

 

今度行くとくときは、酔わないで遊ぼっと。。。。(^^)/

 

 

 

 

 

at 18:36, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

陥没

 

道路の中からガス、水道、下水管を本管から取り出した現場。

 

 

その翌日に、重量のある大型ミキサー車が通った後のこと。

 

 

 

IMG_0195.JPG

 

 

すぐさま、現場から電話があって、

 

 

「道路が沈んでしまいました」 と。。。

 

 

ミキサー車が悪いワケではなく、本管を取り出した業者の転圧不足。

 

 

このままでは、危険ということで事務所に戻り応急処置

 

 

 

IMG_0207.JPG

 

 

 

とりあえずは、車が走らないように注意喚起。

 

 

自転車やバイクだって転ぶよね。

 

 

さして取り出しをした業者に連絡をし、復旧の依頼。

 

 

 

IMG_0196.JPG

 

 

数時間後、再度下地から転圧してアスファルトの補修。

 

 

発生から数時間で戻ったのですが、ヒヤリとした瞬間。

 

 

この後、道路は本復旧工事をするのできれいになりますが、その場で

 

 

気づかないと大事に至る可能性もあるので要注意しないといけませんね。

 

 

※ 一番心配なのは、下水管が潰れていて、建物が出来上がって下水が

  流れず溢れることだけは、避けたいですわ・・・💦

  確認したけどね。。

 

at 00:38, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

戻って来たら

 

色んなしがらみの関係があってしばらくの間貸してあった箱型トラック。

 

 

仕事の転居にあたって、トラックを返却してもらった。

 

 

貸してた期間は10年くらいかな・・・!?

 

 

戻って来た姿を見ると、あららら・・・かわいそうに。。

 

劣化はともかく、凹んでいるのを見るとガッカリ。。。

 

 

 

IMG_2132.JPG

 

 

乗用車しか乗っていない人が運転すると、やっちゃうんだよね💦

 

車検に出してるんだけど、せっかく戻って来たんだから綺麗に直して

 

整備して使おうかな!?

 

 

でも、引越しの時なんかに便利に使えるよね。

 

でも、この箱を直すのは結構大変らしいのよ。。。金額もね。

 

見積り見て、考えてみましょうか・・・!?

 

今更、言えないしね。。。

 

 

at 17:13, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

駐車場+公園

IMG_1632.JPG

 

 

不謹慎かもしれないけど、五井駅近くで仕事があったのでここ数日

 

 

テレビで見かけた駐車場に停めてみました。

 

僕は、車の中で待っていたのですが、そこでも色々と・・・・

 

 

 

用を足してきたと思われる年配の男性。

 

今流行りのプリウスに乗り、駐車場の精算口へ車を寄せるが寄らない💦

 

 

 

IMG_1633.JPG

 

 

狭い駐車場もたくさんあるから、気持ちは分かるし、僕も嫌い。。

 

 

結局、バックしたり進んだりとしているけど、たいして精算機には寄らない。

 

 

 

IMG_1636.JPG

 

 

そのうち、観念したのか、ドアを開け精算機にカードらしきものを入れようとする。

 

 

場所が分からないのか、しばらくそのままの状態でフリーズする。

 

 

後続車が順番待ちに入ろうとしたのでおじいさんらしき人、焦る💦

 

 

だが、駐車券を入れた素振りが見られない。

 

いたたまれなくなり、助けに行ってあげようと思った時に帰って来た人に声を掛け、

 

挿入口を教えてもらったらしくようやくゲートオープン。

 

ここの駐車場は道路との段差があり、僕はあまり好きではない駐車場。

 

おじいちゃんらしき人の運転するプリウス君は、段差を勢いよく降りて

 

一方通行の道をスーっと走り去っていった。

 

 

 

IMG_1638.JPG

 

 

この駐車場の真ん前は、公園。

 

その奥にネットの張ってある所は砂場。

 

そう! この駐車場から出る時に正面の歩道の段差も乗り上げ、砂場に着地したのだ。

 

ここの駐車場から出る時に、大きな段差があるし、左から車が来るから

 

そ〜っと 走らないと車の前が付きそうになるんだよね。

 

でもココから砂場までって、思いっきりアクセル踏まないと行かない距離だよね。

 

 

 

ウチの父親も以前、スーパーの駐車場でアクセルとブレーキを間違えて

 

草むらに落ちちゃったことがあるんだけど、その後、半ば無理矢理免許を返納させたのよ。

 

当時は、「嫌だ!」「どこも行けなくなるじゃないか!」って怒ったけど

 

免許返納して車を返してもらって正解だったかと思うね。

 

 

 

 

※ 僕じゃないよ

 

 

 

僕もこれから歳を取って行ってアクセルとブレーキを間違えたりすることがあったら

 

大好きな車とお別れだね。そう、思ってるんだ。

 

そんなに遠くない未来だとイヤだな・・・

 

ウチの社用車にもプリウスあるけど、僕は今のところ乗るのはやめトコ。

 

高齢者+プリウスがキーワードなってるからね。

 

プリウスが悪いんじゃないのにね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 00:33, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

やじ(お兄さん)

IMG_0981.JPG

 

 

9日の夕方、現場から帰ってくる途中、事務所の方に真っ黒い煙が

 

 

立ち上っていくのが見えた。

 

 

もしや、火事のような・・・と思い煙の方へと走ってみた。

 

 

 

 

煙の立ち上がっている近辺に物件もあるし・・・と、不安になりながら

 

 

煙りをたよりに車を走らせる。

 

 

 

IMG_0976.JPG

 

 

 

すると、物件を通り過ぎたところで火の手を発見!!

 

 

近隣には住宅が密集というところではなかったので、少し安堵。

 

 

 

で、火の手の所に建物があったのか、不明だったので寄ってみることに。

 

(こういうことをするから、邪魔になるんだよね)

 

 

IMG_0977.JPG

 

グルっと回って帰るついでだから・・・と。(やじうまは邪魔です)

 

よい子はマネしてはいけません。

 

 

 

 

IMG_0978.JPG

 

 

近くで見ても同じなのにね。

 

という結論に達したので、帰ることに。。

 

 

地震の後、津波が来るゾ! と言われたら、

 

僕は近くに行ってみて巻き込まれて死ぬタイプですね。

 

 

そんなことより、野次馬→僕の場合は馬ではなくて、お兄さんですが

 

消火活動や交通整理の邪魔になるので、みなさんは近寄らないようにしましょうね。

 

 

※ 僕の前に走っていた車はもう1周してました💦

 

 

at 00:07, yoko, アクシデント

comments(2), trackbacks(0), - -

miss

 

建築中の現場でのミス

 

気を付けていてもあります。

 

 

先日は、現場の電気をつけっ放しで帰る不始末💦

 

建築主さんが発見してくれて連絡を戴きました。

(もちろん、叱られました)

 

現場管理がしっかりしていない証拠です。

 

申し訳ございませんでした。

 

 

IMG_0420.JPG

 

 

1つの現場でたくさんの職人さん、メーカーさんなどの手を借ります。

 

全ての人に指示命令が行く届かなくなることがあるので気を付けないといけません。

 

以前にも、社長指示として現場内にプラカードで注意事項を掲げていたのですが

 

ここ数年、やらなくなりました。

 

もう少し、キビシクしないとアカンね。。。

 

気のゆるみは事故の元ですからね。

at 00:04, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -

凍結

 

先日、「水が漏れてます!!」との連絡があり、即、現場に急行。

 

予期せぬことが起こるものです💦

 

道路がビシャビシャになっていて、噴水のようになっているのかと

 

心配しながら現地に向かいました。

 

 

 

案の定、バルブから凍結による破裂で水が噴き出していました。

 

幸い、噴水にはなっていなかったので大事には至らなかったのですが、

 

土地を販売するのに、分譲地に上下水道を引き込んだ部分が

 

地面から出ていたので寒さで水が凍り、膨張して破裂という結果です。

 

 

IMG_0281.JPG

 

 

こういうことは、多くの場合、業者さんが休みとか年末、年始、GW、

 

お盆休みなどの長期休暇中に発生する事があるんですよね💦

 

 

応急処置をして近隣に迷惑をかけることはなかったものの、

 

数時間後に業者さんに来ていただいて直りましたがヒヤヒヤもんです。

 

 

寒い折、給湯器の破裂なども多くなります。

 

給湯器に接続されている電源を外したりすると、同じようになるから気を付けてくださいね。

 

 

 

 

at 00:05, yoko, アクシデント

comments(0), trackbacks(0), - -