関心を持つ

 

 

新しい物好きなスタッフ

 

 

メーカーさんから新商品などが提案されると興味を持つ。

 

 

 

 

IMG_6032.JPG

 

 

 

必要とあらば、メーカーの担当者を呼んで説明をしてもらう。

 

 

 

なかなか、カタログやパンフだけでは理解しにくいし、

 

 

 

メリットデメリットを率直に聞きたいものであります。

 

 

 

IMG_6030.JPG

 

 

 

今回、興味を示したものはこの減震装置。

 

 

今までも、たくさんの減震装置は使いましたが進化していく物を

 

 

勉強しておかないといけませんからね。

 

 

 

IMG_6029.JPG

 

 

 

構造に関することもきちんと理解しておかなければなりませんから

 

 

建物を築造する我々には必要知識と言えます。

 

 

IMG_6031.JPG

 

 

 

コストは掛かりますが、より良いものを安く提案できるよう

 

日々考えている姿がここにあります。

 

熱心に興味を持って考えている姿勢に「花丸」をあげます。

 

 

at 00:39, yoko, お勉強

comments(0), trackbacks(0), - -

バスツアー(建材フェアです)

 

大型バスを貸りて、年に2度ほど開催されるジャパン建材フェアー

 

に行って来ました。

 

 

今回の幹事さんは、ウチのじゅんじくん。←なぜじゅんじかって!??

 

それは、今更ですが、名字が稲川だからじゅんじと呼ばれています。

 

 

 

IMG_3330 - コピー.JPG

 

 

彼が中心となって、今の住宅事情に興味のある方たちに声を掛け

 

バスに乗ってお勉強会に行こうということなのであります。

 

 

 

 

IMG_3332 - コピー.JPG

 

 

 

この企画には、ハウスデポ関東さんのご協力を戴きました。

 

 

 

 

更に、ステキな建具で人気のあるNODAさんにもご協力。。

 

 

 

IMG_3342 - コピー.JPG

 

 

 

ビッグサイトのフェア会場に行く前に、

 

浅草橋にあるNODAさんの東京ショールームに伺いました。

 

 

 

IMG_3336 - コピー.JPG

 

 

建具、ドアやフローリングもたくさんあります。

 

 

 

 

スタッフの方が色々と丁寧に説明をしてくれるので助かります。

 

 

IMG_3335 - コピー.JPG

 

 

僕らも、一緒に説明を受けます。

 

 

 

IMG_3339 - コピー.JPG

 

 

ショールームには、このように展示されています。

 

 

 

 

IMG_3347 - コピー.JPG

 

 

 

 

IMG_3337 - コピー.JPG

 

 

 

和も洋も。。

 

 

自分たちの仕上げたい建材を選ぶことも大事ですよね。

 

 

 

IMG_3348 - コピー.JPG

 

 

とても丁寧に説明してくれて、僕たちも施主さん側にいる気持ちに

 

なりました。

 

 

 

 

 

と、ここでお昼ごはん。

 

 

 

 

IMG_3349 - コピー.JPG

 

 

おおおっ!!

 

 

今半のお弁当です!

 

 

大変、美味しく戴きました。。(^^♪

 

 

 

 

 

昼食後、再びバスに乗ってビッグサイトに移動です。

 

 

 

 

 

 

IMG_3350 - コピー.JPG

 

 

会場内は、たくさんのメーカーさんたちが出展しております。

 

 

 

IMG_3352 - コピー.JPG

 

 

 

建築足場がピラミッドのように家のカタチに組まれている程の

 

スケール。

 

 

 

IMG_3355 - コピー.JPG

 

 

収納スペースも人気でした。

 

 

 

 

 

IMG_3354 - コピー.JPG

 

 

子供たちなんか、自分のお部屋のようです。

 

 

 

 

IMG_3358 - コピー.JPG

 

 

今度、青い畳を使ってモデルハウスで建ててみようと思いました。

 

 

 

IMG_3361 - コピー.JPG

 

 

キッチンもステキだなぁ~~

 

奥様方が欲しくなる気持ちが分かりますよね。

 

だって、僕だって欲しいって真剣に考えちゃうモン・・!!

 

 

 

 

 

IMG_3362 - コピー.JPG

 

 

品質、使い勝手、見た目、お手入れ、価格・・・・

 

色々と考えなくてはならないけど、このフェアーでは

 

見比べるメーカーのブースに行ってすぐ、比較検討できること!

 

これはとても便利ですよね。

 

 

 

 

 

ココ、ビッグサイトでのお勉強時間は3時間ほど。。。

 

 

みんな興味のあるブースに行ってカタログを持って帰ってきました。

 

 

 

 

そして、ヒルトン東京ベイにバスで移動。

 

 

IMG_3371 - コピー.JPG

 

 

待ちに待ったディナータイム♬

 

 

 

 

 

 

 

 

ビュッフェスタイルとはいえ、とってもステキ!!

 

 

食べるものがたくさんあり過ぎですわ!!

 

う〜〜満腹の満腹。

 

 

 

 

 

 

今回、カレーのフェアをしていたので、全カレー制覇!!

 

 

デビルカレーなんてのもあって辛くて美味しかったッス。(^^♪

 

 

2時間ほどの飲み食べ放題で超満腹!!

 

もう、4,5日食べなくても生きていられるくらい食べてきました。

 

 

 

 

帰りには、ベイヒルトンの素敵な階段を発見!!

 

 

みんなで内閣のように記念撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の閣僚たちです!!

 

 

IMG_3370 - コピー.JPG

 

 

ご協力いただいたメーカーさん、問屋さんのおかげで

 

とても楽しい充実した一日となりました。

 

 

ご参加頂いた皆様に感謝をするとともに

また、好きな人たちの輪がひとつ広がったようです!(^^)!

 

 

at 11:49, yoko, お勉強

comments(0), trackbacks(0), - -

工場見学

 

北陸新幹線に乗り約2時間。

 

黒部宇奈月温泉駅にやってきました。

 

 

IMG_2422.JPG

 

 

本日は、サッシュでも有名なYKKさんの黒部工場に

 

勉強をしにやってきました。

 

 

YKKさんは、ファスナーでも大変なシェアを持っているんですョ。

 

身に着けている洋服やバッグお財布などのどこかに

 

YKKさんのファスナーがあるんじゃないでしょうか・・!?

 

 

IMG_2423.JPG

 

 

今回はファスニングのお勉強ではなくて、AP事業についての

 

研修に来たのであります。

 

 

そう、僕らは住宅や店舗事務所を創るにあたり、色々な建材を

 

使用します。樹脂やアルミのサッシュ、玄関ドアなど。

 

ここでは工場内に入り製造過程も見学してきますね。

 

 

IMG_2424.JPG

 

 

広大な敷地にまずは驚きます。

 

 

 

2017.05.23.jpg

 

 

とっても素敵なお出迎え。

 

 

ウェルカムな雰囲気で記念撮影。

 

 

 

残念ながら、工場内は撮影禁止なのでご紹介は出来ませんが

 

サッシュが原材料から造られていく過程は勉強になります。

 

工場は、モノづくりの原点ですね。

 

 

20160428_01.jpg

 

 

そうそう!!

 

宇宙服にもファスナーが使用されているんですって・・

 

改めて感心。。

 

AP事業部とは別のファスニング事業部。

 

ナント世界シェア45%を誇るんですって・・

 

スゲェ~~ことですよ。

 

全世界の人が使用している約2人に1人のズボンやスカート、

 

バッグやお財布を見せてもらうと半分の人が使用しているって。

 

 

img04.jpg

 

 

広大な工場内の敷地の一部を一般に開放しているのも感心します。

 

 

丸屋根の建物の中には、ブラジル産のコーヒーも飲めます。

 

ものづくりをする企業の創始者の考えを知るのも興味があります。

 

  『善の巡環』という素敵な言葉も覚えました。

 

IMG_2443.JPG

 

 

製造工場だけでなく、品質管理を行う研究棟にも行き、

 

更にはパッシブハウスの見学、体感実習もしました。

 

 

どのようにどの部分に何を用い、快適な省エネ住宅をデータをもとに

 

勉強することも出来ました。

 

 

 

間取りやデザインの方に重点を置くことも大切ですが、

 

住むということの快適性やエネルギー性についても大事ですよね。

 

 

 

 

住宅内部の床下部分の構造やデータを確認。

 

 

もちろん、建築費用とのバランスも大事ですけどね。。。

 

 

 

 

製造過程を知り、現にその製品が組み込まれたパッシブハウスを

 

体感して感じる所が多々ありました。

 

 

今回の研修で得たことを現実のものに創るのが僕たちの仕事。

 

私たちの創る住宅も ZEH(ゼロエネルギーハウス)を目指しております。

 

今回の研修を経て、一緒に強くて快適で省エネ住宅(建築コスト含)の

 

モニターさんの募集もする予定です。

 

ぜひ、ご興味のある方はご相談くださいね。

 

 

 

 

とても良い研修の機会をありがとうございました。

お役に立てるよう仕事に励みます。

 

 

 

 

 

at 11:30, yoko, お勉強

comments(0), trackbacks(0), - -